PROCURESUITE

Powered by 大興電子通信株式会社

クラウドレーダー

PROCURESUITE
資料更新日:2019/10/30

このサービスには資料がありません。

PROCURESUITE(プロキュアスイート)は、「都度購買」(設備、治具、測定器、事業所設備、各種業務委託など)、「カタログ購買」(文具・OA事務用品、PC・少額周辺機器、用紙・トナー・事務消耗品、汎用工具など)、「請求書実績払い」(人材派遣、小口運送、複合機などの事務機器、車両リース含むリース・レンタルなど)といった購買方法に対応した「調達支援ソリューション」です。間接材購買*における課題を、一元化された集中購買へと変えることにより解決。現場~購買~仕入先(サプライヤ)まで、一気通貫で機能をご提供します。

*間接材購買とは?

製造業における「直接材」とは、自社の製品として繰り込まれる材料・部品を示しています。この直接材に関しては、多くの企業が原価企画段階で高精度な原価削減や原価制限に取り組んでいます。

一方、工場副資材や消耗品、補修用品などは「間接材」と呼ばれます。間接材は直接材と比較して取り扱う金額規模が小さく、商品種類が極めて多くなることから、地元の販売代理店などから不定期に少量・多頻度で購入しているケースが多くなります。また、要求部門からの購入依頼は紙やファックスで購買部門に伝達されることが多く、事務手続きも煩雑になります。

そのため、インターネットを利用して、企業が日常的に購入する消耗品などの発注から納入までを効率化し購買統制をするシステムが求められています。そのシステムのことは、MRO(Maintenance Repair and Operation)と呼ばれています。

オススメ
特長1
見積~検収までの一連の購買業務プロセスを実現

特長2
ユーザビリティに優れた画面デザイン

特長3
購買情報の一元化と可視化

特長4
購買業務のコンプライアンス(遵法)強化

特長5
本社、各事業部、各工場でシステムを利用可能

特長6
間接材購買支援/カタログサイトとの連携

特長7
「会計連携」「予算管理」「在庫管理」など、豊富なオプション・テンプレート
 同じジャンルで比較
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top