業界初の自動化技術で申請最速!Dr.経費精算

Powered by 株式会社BearTail

クラウドレーダー
資料更新日:2018/02/28

※資料をダウンロードすると、資料提供元より連絡がある場合があります。

経費精算に時間がかかり本来の業務に集中できない・・・
そんな「無駄な時間」生まれていませんか?
Dr.経費精算は「領収書の自動データ化」や「カード連携」などの機能により、経費精算を効率化。
そんな「無駄な時間」を削減します!
経費申請者だけでなく、経理担当者にも優しい機能が多く搭載されています。


■経費申請者
 【導入前】
  ・領収書内容のデータ化が面倒
  ・交通費申請に時間がかかる
↓↓
 【導入後】
  ▼乗り換え案内システムと連携
   アプリ上で交通費を自動計算 (ヴァル研究所の「駅すぱあと」に連携)
 
  ▼交通系ICカード連携
   ICカードをかざすだけで乗り換え情報を取得可能
  
  ▼領収書の読み取り
   領収書をスマホで撮影して送信するだけで、全て自動でデータ化


■経費承認者

 【導入前】
  ・金額、ミス多発のために手戻りが発生
  ・申請内容のチェックが手間

 【導入後】
  ▼精度の高い申請データ
   予め決められたルールを満たしたデータが送られる

  ▼通知メール機能
   承認依頼メール、承認完了メール等の各種通知メールを送信

  ▼外出先での承認
   スマートフォンアプリ上で経費申請データの確認・承認が可能


■経理担当者
 
 【導入前】
  ・集計や仕訳作業が大変
  ・会計ソフトへの入力が手間
  ・振り込みデータ作成が大変

 【導入後】
  ▼勘定科目自動提案
   予めルールを設定することで、仕訳時の勘定科目を自動提案

  ▼会計ソフト連携
   ご利用中の会計ソフトに取込可能な形式でCSVファイルを出力

  ▼FBデータ作成
   全銀協フォーマットの振り込みデータを出力

オススメ
自動化テクノロジーで、交通費データはICカードをかざすだけ、領収書はスキャンするだけで経費を自動で電子化。生産性と同時にガバナンスを強化し、企業の競争力を高めます。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • Dr.経費精算(3.94KB)
 同じジャンルで比較
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top